麺が出来るまで

麺が完成するまでには多くの工程があります。
このページでは、麺ができあがるまでの工程を詳しくご紹介します。

Step.1 ミキシング工程

Step.1 ミキシング工程

小麦粉やグルテン、かんすいなど麺によって内容や分量を調整した材料をミキサーで撹拌します。

Step.2 麺帯づくり工程

Step.2 麺帯づくり工程

こねあわさった生地をローラーで帯状に伸ばします。帯状に伸びたものを麺帯とよび、麺帯を麺棒のまきとります。

Step.3 熟成工程

Step.3 熟成工程

麺帯を一定時間置くことにより熟成がすすみうま味が増し、よりおいしい麺になります。

Step.4 圧延工程

Step.4 圧延工程

熟成された麺帯を数種類のローラーで時間をかけゆっくりと延していきます。適度な圧をでゆっくりと時間をかけ延すことにより熟成で生み出されたうま味成分をさらに増加させます。

Step.5 麺切り工程

Step.5 麺切り工程

切り歯により麺帯をストレート、ウェーブ、細、太など製品ごとに切り分けます。細く切られた麺は1玉ごとに丸められます。

Step.6 袋詰め工程

Step.6 袋詰め工程

一人前ごとや5玉づつなど各店の注文に応じて使いやすい分量ごとに袋詰めします。袋詰めされた商品は麺箱につめられます。

Step.7 冷却工程

Step.7 冷却工程

品質保持の為、余熱を冷却します。

Step.8 出荷

Step.8 出荷

各店舗まで配送も行っております。また遠方のお客様へは冷凍、冷蔵での配送もおこなってます。